婚活サイトや婚活アプリを使っても、なかなか理想の異性とゴールイン出来ないって悩み、多いですね。
参加はしているのに、真剣に婚活を行っているのに、どうしても、成果が出ないという方は、やはりやり方がマズイと言わざるを得ません。

沢山のコツがありますが、これは婚活アプリや婚活サイトの利用の際だけではなく、日常生活での対人コミュニケーションにも使える「褒める」というアクションについて紹介します。

褒められて嫌な人間は皆無

人間誰しもがけなされるならともかく、褒められて不快になるなんてことはありません。
誰でも褒められると嬉しいものなのです。

コミュニケーションの基本は、相手を楽しくさせたり、喜ばせることではないでしょうか。
一緒にいることが不快だったり、退屈なのであれば、長い時間一緒にいたいとも思いませんし、もう一度会いたいななんて思わないものです。

心地よくさせるアクションの一つである「褒める」というアクションを癖にしちゃいましょう。

不快になる褒め方もある

褒められて不快な人間はいないと言いましたが、どんな褒め方でも喜ぶかといえばそうではありません。
例えば、女性に「身長が高くて素敵ですね」だとか、「バストが大きいですね」なんて言葉で褒めても不快にさせる可能性が高いです。

身長が高いことをコンプレックスに思っているかもしれません。
バストが大きいなんて下心丸出し!セクハラじゃん!と思う方もいるのです。

身体的なことは、その人それぞれによって受け取り方が違いますし、コンプレックスになっている可能性もあるので止めておくのが無難ですよ。